ポストカードケースの応用

はがきケースのキットをそのまま使ってゴム付きのオルゴール式箱をA.I.さんが作って見せてくださいました。

渋谷西武のレッスンにご参加されていたこともあり、西武での課題にあるはがきケースはすでにお作りでしたが、どうしてもオルゴールタイプの箱を作る衝動に駆られたそうです。立派な仕上がりです。

材料;ポストカードケースキット ・ 布クロス黒 ・ プリント紙 ドット小紋花柄

scatola

開けるとこのようになります。

aperta
カテゴリー:primo corso講習作品集

今月のレッスン 丸背のアルバムとジャバラファイル

本日はN.T.さんの作品で丸背の本格仕上げのアルバムと被せ付きのジャバラファイルが完成しました。
最近はずっとお気に入りのマーブル紙を使われて、出来上がりも豪華。

album

マーブル紙とベージュのクロスがとても良いコーディネートのカラーで、品の良い仕上がりになりました。

そしてかぶせ付きジャバラファイルも同色のコーディネートで。
porta documento

何も入れていない時はペシャンコですが、いざ入れ始めるとどんどん大きく膨らみます。

in fronto

数ミリの繊細なクロス飾りで、後ろ側も美しく仕上がりました。

dietro

蓋を開ければ、たっぷり仕分けが出来、小さいながら大活躍で丈夫で中の仕分けは壊れません。
外側がボロボロになって、作り直した経験もあります。イタリー製ジャバラファイルの持つ素晴らしい職人技の耐久度です。


interno

今月のアトリエレッスン

本日のレッスン作品はセコンドコルソに進まれたばかりのA.K.さんの作品。

A4幅のかぶせ付きファイルケースは便利な作品の一つ。応用すれば三つ折り作品が色々作れます。
ここでは地券紙の新しい使い方; ポケット作りを習得することが目的です。その他金具のつけ方と始末の仕方など。
作り方はプリモコルソで学んだノートの応用で仕上げていきます。ポケットは使う素材によって、紙の目が全く異なるのでちょっとたいへんです。
布を使う場合は紙のものとは全く芯の紙の目が反対になるので、兎も角紙や布クロスで仕上げる方法を習得して頂いています。

file

開くと下のようになります。ポケットの幅の広い方には通帳などを入れ、狭い方はA4サイズのプリントなど必要な書類が入ります。
材料 布クロス麻 青 ・ プリント紙 レッテラ ピッコロ ・ ウレタンボール・ 縁付きマグネット ・地券紙

file open

次の課題作品はティッシュボックスですが、アトリエでお分けしている一点もののイルパピロのマーブル紙で作られました。
さすがにマーブル紙を使用すると、高級感を放ったティッシュボックスになりました。黒もシックな仕上がりです。

材料; 布クロス 麻黒 ・ マーブル紙 ・ ティッシュボックスキット
tissue box

4月末から5月にかけて行ったブログ内の公開講座で販売したキャンディートレーのキットも完成させてお持ちくださいました。とてもきれいな仕上がりです。

candy tray

ご家族の皆様にも大変好評だったとお聞きしました。キャンディーだけでなく普段使いのアクセサリーケースにしてもよいかもしれません。
材料; 作り方&材料付キャンディートレーキット

side view

日本海の日没

久しぶりに車で週末新潟に出掛けました。寺泊の海に沈む日没が美しいと聞いていたので見学に。
間近に佐渡ヶ島が見える海岸近くのホテルから夕陽を満喫。

sunset

日没前の佐渡ヶ島がくっきり見えて、想像より近くて大きい印象の島でした。

sado

海辺に辿り着くまで延々と田植えを終えたばかりの水田が続き、山に囲まれた美しい風景に癒されました。新幹線では2時間もかからず、ずっと早く着くのですが、こうしたのどかな田園風景をゆっくり満喫するには車の旅は思っていた以上に実りあるものでした。

campo do riso

次回の公開講座 取っ手付ミニ整理箱

先に皆様にお目にかけました以下の整理箱に関しまして、大変評判がよく販売のお問い合わせも多数頂戴いたしました。

早速問屋さんに問い合わせましたところ、在庫もあるとのことですので、先月末公開いたしましたキャンディートレー同様に公開講座及びキット販売を予定しております。

公開講座と商品の準備ができましたらまたその都度お知らせいたします。

ミニ整理箱にて、サイズも写真では大きく見えますが実寸は以下の通りです。
厚紙裁断の手間なく簡単に組み立てられてるので、是非皆様にもお試しいただきたいと思います。

もともと和紙で作成する作品にて、引き出しなども余り厚い素材で作ると機能が悪くなるので、基本は紙でお作りいただくときれいな仕上がりになります。

サイズ:幅13cm×奥行き10.5cm×高さ9cm 取っ手付け位置までの高さ17cm
scatola varie
カテゴリー:知っ得情報

渋谷西武アフターファイブレッスン

渋谷西武での17:00からの第一回目レッスンが昨日スタートしました。
午前午後夕方と生徒さんも分散して来てくださるので何となくゆったりレッスンができました。

昨日は午後までのレッスンの作品掲載を行ったので本日は夕方のレッスン作品をご紹介します。

フリーレッスンでシングル写真たてをお作り頂きました。 A.S.さんはお子様の為にお仕事でお忙しい中時間を作ってご参加。
イルパピロのマーブル紙シングル写真たてをショップで販売しているのと同様のグレードの仕上がりで完成されました。

ショップで販売しているキットをお作りになりたい方はカルタフィオッコに一旦ご連絡を頂戴できればアトリエもしくは渋谷西武のフリーレッスンコースでお教えすることも可能です。

frame marmo

アトリエにいらしているM.M.さんはご自宅が渋谷なので、こちらでマエストロコースを受けることに。
初級がそろそろ終了です。

carterel

前日丁度銀座の伊東屋に紙ばさみをご購入に行ったところ、販売していなかったそうですが、この日の課題はA3サイズの紙ばさみだったのですっかり喜んでいただけました。
下はカルトレルの内側。ファイルケースを厚手のマーメイドでこしらえました。
色のアソートが個性的です。


carterel

布クロスをオレンジのカラー使いにしてクリップボードのA4サイズ A5サイズを作られました。
カテゴリー:primo corso講習作品集

今月の渋谷西武レッスン

本日から夕方までのレッスンを開催。

午前中のレッスンはハサミケースと3穴写真たてが完成。
縫ったように綺麗に完成したはさみケースに皆様ご満足頂けました。

portafoorbici

写真たてはマーブル紙のカラーと茶色の麻のクロスの組み合わせが優しい仕上がりになりました。

3hole frame

午後のレッスンは引き続きハサミケースと三つ折りのファイルケース。

同じ作品でも色や形、柄が変わるだけでイメージが違います。

porta forbici

forbici

新しく入荷したジグザグ柄のプリント紙とグレーのクロスのコーディネートがしっくりとした大人の雰囲気。

porta:doc
ポケットのデザインも凝っています。

aperto
カテゴリー:primo corso講習作品集

リフォームボックスとネットの公開講座作品

前回のアトリエ講習で行ったA.K.さんのリフォームボックス。ご自宅で完成されて写真を送ってくださいました。

虎屋の羊羹がはいっていた高さのない箱をオルゴール式の箱にリフォームしました。
しっかりとした造りにするため、内側を補強したり結構お時間がかかりましたがきれいな仕上がりでとてもリフォームとは思えません。

reform box

赤のスエードクロスが効果的に使われて、素敵な作品となりました。

そして4月末から行った公開講座をご利用いただいて、左下のリバティー布地製浅型のトレーも完璧な仕上がり!

キットには公開講座で使用した写真入のレシピが入っています。まだ在庫がございますのでお試しになりたい方は是非こちらへ

芯材で作った紙筒

先週はお香のお稽古がありましたが、いつもお答えを毛筆で記載する為の奉書紙を準備して行きます。が、紺屋の白袴で、輸入しているクロスの芯材を適当にカットして芯のままその中に奉書紙を突っ込んで持参するというなんともセンスのないことをしていたことを反省。
芯材にベネチア柄の紙を貼り円形カッターで底を作り、ちょっと目についたいらない芯の中に、仕上げたばかりの筒がすっぽりはまり、蓋を作るのに最適。

というわけで、蓋つき丸筒が完成しました。

tubo

con hoshoshi

これでお香のお稽古に出かけたところ、素敵な入れ物と、お褒め頂きホッとしました。
よく見ると分厚い芯材の為、蓋もなんだかごついのですが、細めの丸筒なので持ち歩きには便利です。

整理箱

問屋さんで見つけた厚紙キット。
プリントペーパーを貼るだけの簡単な整理ボックスを作って見ました。

取っての革紐だけはイタリー製の革をカットして編みました。

後ろ側にはメモボックスも付いていて便利です。
scatola varie
カテゴリー:作品集