キャンディートレー

来週行う渋谷西武サンイデーのレッスン用の準備のため、サンプルとキット作りを行いました。
昨年よりレッスンを続けていらっしゃる方々のためのもので、ギフトコレクションで販売している香炉ケースを応用して、キャンディートレーに変貌させてみました。

ピクニックやキャンプなどのアウトドアーとか、今では開催しにくいホームパーティーなどお菓子を持参してさっとテーブルにサーブする時にピッタリ。

ただの蓋付きの箱ですが、蓋を取り外すと… 案外大きく変貌。
蓋部分の上部には先日解説したウレタンボールが取り付けてあります。

キャンディーボックス

お皿のように平らに広げられるので中に入れるものが小さいときには少しすぼめれば相応の大きさに変幻自在。

opened


お煎餅とかおかきでもこのようにたくさん入り、この信じられない大きさの変貌ぶりに僅か高さが8僂靴ない六角柱の箱だったとは想像できません。

おかきトレー

トレー内側は布クロス麻の生成りを使用し、外側はベルデアックアの布クロスを全体に使用しました。